loading...

STORY

「携帯ゲイム機」VS「スマートフォン」それは、時を経て始まる妹たちのポータブル革命―― 遥か海の先【ぴーしー大陸】からの
救援要請を受け、四女神が旅立ったその日、
残ったネプギアたち女神候補生は、
とある研究施設に足を運んでいた。

そこで出会った【灰色の女神】によって
カプセルに閉じ込められ、深い眠りに陥ってしまった
女神候補生たちが目覚めたのは、2年後のゲイムギョウ界。

人々は【マジフォン】と呼ばれる
最新モデルのスマホを手にし、
世界は【スマホ】によってシェア率が占有されていた。

ネプギアは突如大量のモンスターが出現する
【バズール現象】によってプラネテューヌが陥落したこと、
姉のネプテューヌが行方不明になったことを告げられる。

帰る場所や姉を失い、絶望に虐げられるネプギア。


これは絶望から
希望の未来へ切り開く、
女神による女神のための
破壊と再生の物語──

超次元
ネプギアたちが暮らす「ゲイムギョウ界」と呼ばれる世界。

パープルハートが守護する国、プラネテューヌ。
ブラックハートが守護する国、ラステイション。
ホワイトハートが守護する国、ルウィー。
グリーンハートが守護する国、リーンボックス。

4つの国は【バズール現象】によって大量に出現したモンスターの影響で、人々は外出を控え、町並みは閑散としている。

【マジフォン】と呼ばれる【スマホ】の登場によってシェア率が占有された影響なのか、「神次元」と呼ばれる世界との繋がりも絶たれている。

直接的な繋がりは絶たれ、人々は【スマホ】を介してコミュニケーションで繋がっている。
ぴーしー大陸
海の向こうにある大陸。
PCゲームや同人ゲームが盛んである。

ネプギア達のいる大陸に負けず劣らず、様々なクリエイターやゲームが存在している。
バズール現象
突如大量のモンスターが出現する現象。
前兆なく不定期に発生するため、各国では対処が後手に回ってしまい頭を悩ませている。

バズール現象によって、プラネテューヌは陥落してしまう。
マジフォン
最新モデルのスマートフォン。
現在は所有していない人がいないとまで云われている代物。

SNSによる交流やスマートフォンゲーム、アシスタント機能など、人々はマジフォンに依存した生活を送っている。