WORLD

»VR次元
その昔、次元干渉の技術を有するゲイムギョウ界では多くの次元観測データの微かなズレから並行世界の存在を確認していた。
現在の世界と違う結果の世界がある事から自分たちの居る世界よりも更に高位の次元界から因果干渉がある事を推測。
結果、ズレの発生する特異点の特徴から干渉には何らかの意思があると、ある学者の論文により世界的に広まった。

後に、ゲイムギョウ界の人々はこの現象を操作する人によってゲームの結果が異なる事に例えて“プレイヤー”、“導き手”等の呼び名で神格化した。
大規模な事件が発生し、事なきを得た時は“プレイヤー”に感謝する人もいた。

そんな中、クロワールとネプテューヌは次元間移動能力を使い、次元間を旅をしているとき、大きな事件に巻き込まれる事になる。
この時、偶然にも“プレイヤー”とコンタクトが取れる「VR次元」を発見してしまうのであった―――
»零次元
ネプテューヌとネプギアが迷い込んだ崩壊世界。
次元そのものが崩壊の危機に貧しており、この世界最後の守護女神である「天王星うずめ」がたった一人で「ダークメガミ」と戦っている。
»超次元
ネプテューヌたちが暮らす「ゲイムギョウ界」と呼ばれる世界。
守護女神が守護する、プラネテューヌ、ラステイション、ルウィー、リーンボックスの4つの国からなりたっている。
謎の塔が出現し、ゲイムギョウ界に異変が…
»プラネテューヌ
ゲイムギョウ界の西方にある、女神パープルハートが守護する国。
歴代女神が皆未来志向であり、尖った先進技術を持つ。
女神の住居や国政の中心でもある「プラネタワー」が国のシンボル。
一昔前には国家存亡の窮地に立たされたこともあったが、教祖であるイストワールの指導のもと、国を立て直すことに成功。
現在もナナメ上の発想で突き進むネプテューヌをイストワールが支える形で、国を切り盛りしている。
»ラステイション
ゲイムギョウ界の東方にある、女神ブラックハートが守護する国。
様々な産業により、経済活動が盛んに行われている。
また、他の3国家に囲まれているため、貿易の中枢も担っている。
他の国々からライバル視されることが多いが、ラステイションは主にプラネテューヌをライバル視している。
»ルウィー
ゲイムギョウ界の北方にある、女神ホワイトハートが守護する魔法国家。
現存する国家の中では最も歴史が古く、多くの守護女神により守られてきた。
国全体が白い雪に覆われているが、首都周辺は女神の加護により比較的温暖。
「犯罪神マジェコンヌ」が生まれた地とも言われ、過去には甚大な被害を受けたことも。
»リーンボックス
ゲイムギョウ界の南方にある、女神グリーンハートが守護する国家。
他の三か国からは、唯一海を隔てた大陸に存在している。
自大陸内での女神のシェアはダントツだが、他の三か国への進出はまだまだこれからといった所。
もっとも近い国がラステイションという事もあり、交流が盛んな反面、ライバル視もしている。
建国時から、軍事産業にも力を入れている。
»心次元
虚無とも言える謎の次元。
この世界では、人の心を映し出すと言われている。
DLC アップデート情報 海男ッチ PS Vita / PS4®「乖離性ミリオンアーサー」コラボイベント開催!! 発売カウントダウン開始! 特典情報 ネプテューヌシリーズとは 発売記念ポストカード配布会のお知らせ 店頭体験会のお知らせ VR体験会のお知らせ