Product infoScreenshotsStoryCharactersTheme song

Product info

・プレイ時間:約100時間
・容量:2.0GB
・100種以上の敵とキャラクターと400以上の技演出
・総数300以上の大ボリュームイベント
・各世代に3人のヒロインが存在し、誰を選択するかにより、生まれてくる子供 (=次世代の主人公)能力や容姿が変化する「ソウルブリード」システムを搭載
・キャラクターメイク:主人公ジークハイトはゲーム開始時に選択するカードを選択することで、得意な武器やスキルといったキャラクタータイプが変化します。
・手軽で爽快な奥深い戦闘システム「エクステンドターンバトル」を搭載
・バトルのフィールドをプレイヤー自身が設定可能な「フィールドアジャストシステム」を搭載
・キャラクター毎に設定されたスペシャル攻撃「エクストラスキル」や、複数のスキルを組み合わせることで発動する「アーツ」、敵に大ダメージを与えることで発生する「オーバーキル」など、戦略・戦術を駆使したバトルが楽しめます。
・「AAS」(アクティブアニメーションシステム):会話しながら、キャラクターのイメージが動いたり息をしたり口を動かしたりします。
・モンスター合成等のやりこみ要素が満載
・サウンドトラック:80曲以上
・ムービー数:30以上
・フル 720p HD コンテンツ
・豪華声優陣によるフルボイス仕様
・リーダーボード/アチーブメント対応
・ゲームデータをクラウドに保存可能
・言語:日本語(キャラクターボイス:日本語)
・エクストラモード: アガレスト戦記1のキャラクターとマップをアンロックして、プレーできます。

【Android版概要】
・ゲーム操作:タッチパネル/ゲーム用外付けコントローラーの選択が可能
・Xperia Play/MOGAコントローラー/NVIDIAプロジェクトシールドに対応
・AndroidのImmersiveフルスクリーンモード対応
【iOS版概要】
・ゲーム操作:タッチパネル/タッチモード/iCadeコントローラーの選択が可能
・MFiコントローラーに対応
・AirPlayミラーリング対応
・ユニバーサルアプリケーション
・対応機種:iPhone/iPad/iPod Touchの第5世代以降 iOS5.0以上
 ※iPod Touchは第5世代以上のみが対応となります。
 ※iPadはiPad2代以上のみが対応となります。

for iOS

タイトル
「アガレスト戦記 ZERO Dawn of War」(日本語版)
ジャンル
タクティカルシミュレーションRPG
配信日
2015年1月22日
価 格
1500円(税抜)
※各マーケット/ストアの価格ルールの変更に伴い、価格は変更になることがございます。
対応端末
iOS5.0以上

for Android

タイトル
「アガレスト戦記 ZERO Dawn of War」(日本語版)
ジャンル
タクティカルシミュレーションRPG
配信日
2015年1月22日
価 格
1500円(税抜)
※各マーケット/ストアの価格ルールの変更に伴い、価格は変更になることがございます。
対応端末
Android3.0以上

スマホ用アプリ「アガレスト戦記 ZERO Dawn of War」(日本語版)に関するお問い合わせはこちら:
http://hyperdevbox.co.jp/contact_ios_jp.html

Screenshots

※画像は全てAndroid版のものです。

Story

神々によって二分された光と闇の勢力の境界『刻まれし傷の山脈』。
物語はそこから始まることとなる――
ジークハイトは任務の途中、闇の勢力に囲まれた一人の少女と出会う。
少女を助けるため重傷負った彼を、少女は自らの『力』によって救った。
しかしそれが原因で、彼女の『力』は彼に引き継がれてしまうこととなる。
少女との出会いによって手にした『力』は、光と闇の戦局を左右するほどの『力』。
ジークハイトはその運命を受け入れ、戦いに身を投じるのであった。

Characters

ジークハイト(第一世代主人公)

CV:立花慎之介
光側の最前線で兵を率いる若き隊長。
努力を重ねてきた勤勉家で、生真面目で少々融通の利かないところもあるが、それら全て含めて部下に慕われている。
まだまだ若いが、それだけに将来を有望視され、他の隊の兵からも一目置かれている。

フリーデリンデ

CV:小清水亜美
第一世代ヒロインの一人。ジークハイトの右腕と言うべき存在。
親しい者からは『リンダ』と呼ばれている。
隊長であるジークハイトに好意を抱いており、(彼女なりに)必死にアピールしているのだが、なかなか気付いてもらえず、一人落ち込むことも。

ルーティエ

CV:後藤邑子
第一世代ヒロインの一人。オネルテスの青年を『兄』と呼び、共に旅をしている少女。
幼い頃より各地を転々としていたため、他人との接し方が解からず、引っ込み思案で人見知りの激しい性格。
困ると、よく『兄』の後ろに隠れている。母が占術師をしていたためか、ルーティエ自身にも先読みの力がある。

紗弥音

CV:佐久間紅美
第一世代ヒロインの一人。ハルピュイアの血を引いている。
喜怒哀楽の”怒”を滅多に見せず、常に微笑を浮かべている大人の女性である。しかし、こうと決めたら譲らない頑固な一面も持つ。
ハルピュイアとのハーフなのだが、右と言って平然と左に行くほどの方向音痴。道に迷って困っていたところ、ジークハイトらと出会う。

ミーメル

CV:水原薫
強力な魔力と、“解放の力”を持っているため、光の勢力に見出され、フィンダステの寒村から保護された少女。
瀕死の重傷を負ったジークハイトを助けるため、夢中になって自分の魔力と命を削り彼を助けるが、その際、自身が持っていた“解放の力”を誤ってジークハイトに渡してしまう。

アリス

CV:藤田咲
父に推挙されジークハイトの旅に同行するハイ・エルフの女性。
光の最高司令官であるエレアザルの娘で、本来ならばクラルテルラのさらに北の大陸から出ることはないのだが、『アタシに出来ることをする』と自ら志願してこの戦争に参加した。
ジークハイトらと旅立つまでは、主に後方での治療に従事していた。

ガリオス

CV:白熊寛嗣
アリスが幼い頃に呼び出した思念獣。ハイ・エルフに使役されることで実体をなすラルヴァの一種で、普段は精神体として界域の境界に存在している。
極めて高い魔力を有するハイ・エルフの強い思念と共鳴することで界域を越えることを可能とし、その際、それぞれ特有の姿を得る。

ユージェン

CV:加藤将之
ジークハイトの左腕。副隊長(ジーク、リンダ共に若いので、実質隊長補佐)。
フリーデリンデのシーベルル家の血縁筋であるラグランシュ家の一人息子。リンダとは遠い親戚で、幼馴染。
イニシオ方面の道案内として抜擢され、ジークハイトと共に旅立つ。

カル・ヴィナ

CV:藤田圭宣
孤児となった人の子・ルーティエと共に旅をしているオネルテスの青年。
普段は額の”第三の目”を隠し、オネルテス狩りの難から逃れている。
優れた予知能力を持つ種に生まれながら、彼にはほとんど予知の力がなかったため、里を飛び出て見聞を広める事を選び、修行の旅に出た。

Theme song

終わらない世界
歌:mao
作詞:mao
作曲:黒須克彦
編曲:黒須克彦

企画:ティームエンタテインメント
制作:Peak A Soul+
□ mao特設サイト
□ ティームエンタテインメント公式サイト